amazonの大口アカウントを取得したらまずするべき初期設定


こんにちは ゆうきです。

今回は、amazonの大口アカウントを取ったらまずしなければならない設定を書きます。

これをしないで出品していると、

「amazonから電話がきて、書くまで出品停止にするから」

とか言われますので、注意です。

大口アカウントの開設はこちらから~

月4900円かかるところ、今なら3ヶ月無料みたいです。

では、

1、設定>情報ポリシー

出品者情報
出品者ロゴ

この2点

出品者情報では、住所や責任者等を書きます。それに加え、お客さんからのお問い合わせについての対応を書いておくと良いでしょう。

たとえば、あまり電話に出たくなければ、

営業時間平日12:00~16:00
メールですと24時間対応できます。

など。

電話で問い合わせをもらっても、商品がわからなかったり、いつ買ったのかわからなかったりするので、結局メールのほうがスムーズなんですよね。

また、直取引もできたりするので、大量購入をお考えの方はメールにてご連絡ください!と書いておくと良いでしょう。

入れるべき項目は、

店舗運営責任者
会社名
会社住所
電話番号
E-mail
特記事項

こんな感じです。

続いて、出品者ロゴですが、
商品ページの、このページにでます。
WS0000012 300x133 amazonの大口アカウントを取得したらまずするべき初期設定

WS0000001 300x169 amazonの大口アカウントを取得したらまずするべき初期設定

ほとんどの購入者は出品者一覧ページに来ることはほとんどないですが、知っている人はここから買ったりします。
ここから購入する人は、評価と値段を見ている人です。

たまにGIFアニメーションを使っている方がいますが、
コテコテしていて評価がよろしくないと良いイメージは受けません。

シンプルなロゴを作りましょう。

ちなみに、効果が高いのは

送料無料・即日発送

という文言を入れることです。

FBAを利用すれば、この2つは実現可能です。

もし、すぐ届かなかった!!といったクレームをもらってもアマゾンが悪いので、評価も消してもらえます。

ロゴを作るときは試してみてください。

続いて、金銭まわりの設定については次回!

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「LINE」でお友達になりましょう!
また、どんな小さなことでも大丈夫です、 わからないことがあれば、【LINE】にて、質問くださいね ちなみに、友達に追加するだけで無料で有益なレポートがすぐ見れます。
下記ボタンをタップ!PCは表示されるQRコードを読み取って追加してください。

addfriends ja amazonの大口アカウントを取得したらまずするべき初期設定

最後まで読んでいただいてありがとうございました!よかったらメルマガ登録してみてください
メルマガ登録
衝撃の無料メールレクチャーを実施中!!
メルマガ限定特典でリアルコンサルの割引情報もお伝えします!
>>メルマガ登録へ<<
管理者ゆうきの開発したamazonツール
amamail amazonの大口アカウントを取得したらまずするべき初期設定
AMACHECK amazonの大口アカウントを取得したらまずするべき初期設定
cellarchecker amazonの大口アカウントを取得したらまずするべき初期設定