買付け代行サービスが必要な理由


中国輸入では、買付け代行さんが必要不可欠です。

べつに、代行をつかわなくても、中国ショップから直接購入をして、
直接届けてもらう。
ということはできなくはないですが、
絶対に!買付け代行さんを使ったほうがいいでしょう。

それはなぜか?

問題点は3つあります。

1つめ、中国製品は基本未検品

みなさんが心配しているとおり、中国製品はてきとーです!

ショップから直接購入したら、不良品が届く。なんてこともあるでしょう。
ひどいときには、違うものが届くなんてこともしばしば。

問い合わせると、機能は同じだから同じです。

みたいな回答をされるくらいてきとーです!

だからこそ、直接ではなく、いったん検品してくれる代行さんが必要不可欠になるんです。

代行さんは、その職業を専門的にやっているわけなので、
中国人代行だとしても目利きは一流です。
違う商品はもちろんのこと、不良品はじき、交換処理は自動的にやってくれます。

2つめ、まとめて送るので送料が安くなる

ショップから直接購入をすると、EMSやチャイナポストという
郵送サービスで発送されるので、少々お高めです。

1件1件送っていたら、国際送料の比率が上がってしまって、結局薄利になります

そこで、あらゆるショップから買付けをして、まとめて送ってくれる代行さんが登場になります。
代行さんには手数料を払うようになりますが、

結局送料が安いので、お得になる計算です。

3つめ、海外サイトは危険クレジットカードは利用しない

個人で買付けを行う場合、クレジットカードを使って海外サイトから購入することになります。

これって、めちゃくちゃ危険です。
クレジットカード情報を抜き取られるって可能性が高まります。

買付け代行利用の場合、日本から海外送金を行うだけなので、
クレジットカードはつかいません。

会ったこともない代行利用なんてして、海外送金して、持ち逃げされないの?

こんな質問を受けることもあります。

僕も、始める当初、この不安はありました。
でも、今まで一度もこんなことはありません。

相手も、1回持ち逃げするよりも、信頼関係を気づいて、
代行業務として利益を長く取っていったほうが良いということをわかっているんですよね

まあ、僕がこう言っても、不安は0にはならないでしょう。

ビジネスをする上で、「やってみて、自分で経験しなきゃわからない」です。

ビジネスは信頼信用のもとに成り立っていますので、
ある程度信頼をして始めてみましょう。

まとめ

以上のことから、買い付け代行は必須になります。

中国輸入において、買い付け代行を利用するのは当たり前のことですので
頭に入れておきましょう。

こちらの記事では、いろいろある買付け業者だけど、
結局どこがいいの?何を基準にするの?問題を解決します。

 

 

僕のお勧めする代行さんです。

買付けはかならず代行を使う-代行紹介

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「LINE」でお友達になりましょう!
また、どんな小さなことでも大丈夫です、 わからないことがあれば、【LINE】にて、質問くださいね ちなみに、友達に追加するだけで無料で有益なレポートがすぐ見れます。
下記ボタンをタップ!PCは表示されるQRコードを読み取って追加してください。

addfriends ja 買付け代行サービスが必要な理由

最後まで読んでいただいてありがとうございました!よかったらメルマガ登録してみてください
メルマガ登録
衝撃の無料メールレクチャーを実施中!!
メルマガ限定特典でリアルコンサルの割引情報もお伝えします!
>>メルマガ登録へ<<
Hi There3 買付け代行サービスが必要な理由
Hi There2 買付け代行サービスが必要な理由
管理者ゆうきの開発したamazonツール
ecautob 買付け代行サービスが必要な理由
amamail 買付け代行サービスが必要な理由
AMACHECK 買付け代行サービスが必要な理由
cellarchecker 買付け代行サービスが必要な理由