情報商材がなぜあんなに魅力的に見えるのか?PASONAの法則から物販にも応用する


前回、物販で成功する人は、情報教材販売でも成功する。

の続き記事です。

今回は、実際に情報商材のセールスページを見て、
なぜあんなに魅力的に見えるのか?

を解説していきたいと思います。

実は、セールスページは、ほぼすべての商品において、
ある法則をもって書かれています。

それが、パソナの法則といわれるものです。
このコピーライティングの手法で描かれた・構成されたセールスにおいては
興味を持ってしまい、つい買ってしまう。

そんな心理状態になってしまうんです。

パソナの法則に関しては下記。

PASONAの法則(パソナの法則)の具体的な書き方

【P:Problem(問題を提起する)】
⇒「△△でお困りではございませんか?」「××で苦労されていませんか?」「□□は不便だと思いませんか?」

など、お客が潜在的に困っていることや苦労していること、
不便に感じていることなどを明確にして問題を気づかせます。


【A:Agitation(問題を炙り出し、あおりたてる)】
⇒「△△で嫌になってしまいますよね」「××な時は頭に来ちゃいますよね」
 など問題を視覚的にイメージできるように描写し、あおりたてます。


『S:Solution(解決策の提示と証拠)』
⇒「そんな悩みも○○なら簡単に解決できます。その証拠に○○は□□で~」
 と自社が売っているモノやサービスが問題解決に役立つことを明記し、その証拠を示します。


『N:Narrow down(限定、緊急、絞込み)』
⇒「しかし、この商品は○○の事情で、数に限りがあります」と絞込みをかけます。
いつでも購入できるものではない限定感をアピールし、緊急性を演出します。


『A:Action(行動)』
⇒「今すぐ○○までご注文ください!」と次の行動を呼びかけます。
 この一連の流れが心理的に良く構成されており、思わず買ってしまう心理を呼び起こすのです。

 

これを知っていれば、変な商材を買うこともないでしょう!

あたまにいれておいてください。

セールスページを見て、解説

では、実際にセールスページを見ならがら解説していきますね。
文字だとわかりにくいですから、動画をご覧ください。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「LINE」でお友達になりましょう!
また、どんな小さなことでも大丈夫です、 わからないことがあれば、【LINE】にて、質問くださいね ちなみに、友達に追加するだけで無料で有益なレポートがすぐ見れます。
下記ボタンをタップ!PCは表示されるQRコードを読み取って追加してください。

addfriends ja 情報商材がなぜあんなに魅力的に見えるのか?PASONAの法則から物販にも応用する

最後まで読んでいただいてありがとうございました!よかったらメルマガ登録してみてください
メルマガ登録
衝撃の無料メールレクチャーを実施中!!
メルマガ限定特典でリアルコンサルの割引情報もお伝えします!
>>メルマガ登録へ<<
管理者ゆうきの開発したamazonツール
amamail 情報商材がなぜあんなに魅力的に見えるのか?PASONAの法則から物販にも応用する
AMACHECK 情報商材がなぜあんなに魅力的に見えるのか?PASONAの法則から物販にも応用する
cellarchecker 情報商材がなぜあんなに魅力的に見えるのか?PASONAの法則から物販にも応用する