ふるさと納税で税金を減らし、肉に変える方法


ども、ゆうきです。

とつぜんですが、「ふるさと納税」って知ってますか?

 

2年位前からテレビで話題になって、この時期になると確定申告だー!ってことで

調べる人が多い「ふるさと納税」

 

今回僕もやってみました。

「ふるさと納税」がそもそもなにかわからない人はググってくれといいたいですが、

さらっと説明しますと、

 

自分が住んでいる市町村に払う税金を、地方の市町村に寄付することで、寄付した金額の大部分が控除される。

 

って感じです。

僕もいまいちよくわかってないですが、

たとえば、20000円税金を払わないといけないとして、

20000円他の市町村に寄付すれば自分のところは2000円払うだけでいいよって感じです。

 

しかし、払う場所が違うだけで結局払うんだから意味なくね?って思いますよね。しかもさらに2000円払ってる。

 

いえいえ違います。

今までは払っても何ももらえませんでしたが、他の市町村に寄付することで、その市町村から「ありがとう」ってことで特産品がもらえるんです。

つまり、2000円で高級特産品が買える!

ってことです。

[20000税金を払う予定があった場合]

20000円を寄付したら、自分のところには0円+2000円支払えばOK

そして20000円相当の高級特産品がもらえる!

なのでなにもしなければ20000円

ふるさと納税利用で22000円-20000円相当の高級特産品=2000円負担

ということになります。

 

 

じゃあ払うべき税金分すべてふるさと納税して特産品に変えてしまえばいいではないか!

と思ったんですが、

 

もちろん、無限に出来るわけではなく、所得・住民税によって寄付できる上限があります。

こんなかんじ。

WS0000017 300x126 ふるさと納税で税金を減らし、肉に変える方法より詳しく計算したい方はここを見てみてください。

税理士さんに無料相談もできるし、エクセル表で自分で計算できます。

ただし、どちらにしても会社から年末に貰う源泉徴収表がないと正確な数字は出ません。

 

しかし、それだとふるさと納税をするにしても確定申告に間に合わなくなる。

寄付してから3週間くらいしないと、寄付証明書が届かないんです。

 

 

なので、

去年とほぼ変わらないようであれば、去年の数字で試算してしまって、前もって寄付しておくんです。

去年より多いのであれば、正確な数字はわからなくても去年の数字で計算してしまっても損はないですね。

今年の所得が来年の払うべき税金を確定させるってことを覚えておきましょう。

 

事業をやっている方はもちろん、普通の会社員でもできるワザなので、やって見疎い意と思います。

お正月にカニやしゃぶしゃぶが食べれますよ^^

 

 

ちなみに僕は鳥取県琴浦町に寄付して、お肉をもらいました~!

いろんな特産品があるので、このサイトでみてみてください。

WS0000008 244x300 ふるさと納税で税金を減らし、肉に変える方法

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「LINE」でお友達になりましょう!
また、どんな小さなことでも大丈夫です、 わからないことがあれば、【LINE】にて、質問くださいね ちなみに、友達に追加するだけで無料で有益なレポートがすぐ見れます。
下記ボタンをタップ!PCは表示されるQRコードを読み取って追加してください。

addfriends ja ふるさと納税で税金を減らし、肉に変える方法

最後まで読んでいただいてありがとうございました!よかったらメルマガ登録してみてください
メルマガ登録
衝撃の無料メールレクチャーを実施中!!
メルマガ限定特典でリアルコンサルの割引情報もお伝えします!
>>メルマガ登録へ<<
Hi There3 ふるさと納税で税金を減らし、肉に変える方法
Hi There2 ふるさと納税で税金を減らし、肉に変える方法
管理者ゆうきの開発したamazonツール
ecautob ふるさと納税で税金を減らし、肉に変える方法
amamail ふるさと納税で税金を減らし、肉に変える方法
AMACHECK ふるさと納税で税金を減らし、肉に変える方法
cellarchecker ふるさと納税で税金を減らし、肉に変える方法