商標権主張されてamazonに削除された件-対処法


ども、ゆうきです。

ひさしぶりに、amazonから

恐怖の

「出品アカウントについて」

メールが来てました。

amazonで販売している方なら、このタイトルの恐怖はわかるはず。

ええ、わたしも朝(昼)おきてメール見て冷や汗がでましたよ。

内容は、著作権違反での出品削除でした。

793d30cd391cb7604f31837e6acdbb29 300x300 商標権主張されてamazonに削除された件 対処法

 

この時点でおかしいな?とは思ったんですよ。

僕はかなり気を使って出品しているので、商標違反なんてしてるはずないんです。

でも、削除された。

商標を見てみると、

---------------------------------------------------
ASIN: B006CAXRWA, Lepai デジタルアンプ LP-2020A+ Tripath TA2020-020 シルバー
---------------------------------------------------

権利者の知的財産権の登録は下記の通りです。

---------------------------------------------------
登録商標番号: 第5747380号
---------------------------------------------------

(111)登録番号 第5747380号
(151)登録日 平成27年(2015)3月6日
(210)出願番号 商願2014-96024
(220)出願日 平成26年(2014)11月13日
先願権発生日 平成26年(2014)11月13日

先月とったものでした。

これはやられた。

間違いなく、ライバルを蹴落とすように取った商標です。

いちおう、権利者にメールしましたけど、シカトであります。

正規のメーカーなら、きちんと対応してくれるのだけど、こういった、蹴落とすために取ったような商標は、目的が蹴落としなので、メールしたってシカトなんです。

どうしたら解決できるか?

まあ弁護士通して連絡取って、裁判しようか?とすればあちらも動くとは思います。

実際、amazonには商標とってるから削除されるだけで、

法律的には違反はしてませんからね。

そもそもLepaiって中国メーカーじゃねーのか?と。

日本でLepaiという名前で商標が取られてないことをいいことに、Lepaiの名前で同じジャンルで商標を先取りして本来の権利者とは別の権利者がものを言えることになってるってのがね・・・

これを悪用すれば、中国メーカーで、日本で商標とってないやつを先に見つけて、そのメーカーのページをのっとることも可能なのではないか?と思ってくる。

ということでみなさん、Lepaiブランドのついた音響機器はすべて商標権がついてるのでご注意ください。

あ、対処法とか言ってるけど、たいした対処法じゃなかったね。すみません。

弁護士通して連絡すれば対応してくれるでしょうって感じです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「LINE」でお友達になりましょう!
また、どんな小さなことでも大丈夫です、 わからないことがあれば、【LINE】にて、質問くださいね ちなみに、友達に追加するだけで無料で有益なレポートがすぐ見れます。
下記ボタンをタップ!PCは表示されるQRコードを読み取って追加してください。

addfriends ja 商標権主張されてamazonに削除された件 対処法

最後まで読んでいただいてありがとうございました!よかったらメルマガ登録してみてください
メルマガ登録
衝撃の無料メールレクチャーを実施中!!
メルマガ限定特典でリアルコンサルの割引情報もお伝えします!
>>メルマガ登録へ<<
Hi There3 商標権主張されてamazonに削除された件 対処法
Hi There2 商標権主張されてamazonに削除された件 対処法
管理者ゆうきの開発したamazonツール
ecautob 商標権主張されてamazonに削除された件 対処法
amamail 商標権主張されてamazonに削除された件 対処法
AMACHECK 商標権主張されてamazonに削除された件 対処法
cellarchecker 商標権主張されてamazonに削除された件 対処法