【TOOL】CSVインポートエクスポート公開!バックアップ・一括編集が可能になりました

CSV仕様

まずは、CSVファイルの仕様を理解してください。

フォルダ事にCSVファイルをインポート、エクスポートができます。

仕様に関しては、こちら

CSVエクスポートの仕方

まずはエクスポートして、CSVファイルをダウンロードしましょう。

CSVアップ上書き機能

既存商品の編集ができます。また、フォルダ間移動もできます。

CSVメイクショップ商品のインポート

メイクショップの商品を一括インポートしたい場合

CSVアマゾン商品のインポート方法

先に、ASINを一覧に入れてから、取扱い管理に入れていきます。

CSV独自商品のインポート方法

仕入れ先商品には紐づけさせない、不用品などの自分の商品を一括登録できます

mac/スプレッドシートでの操作で、正しいフォーマットで…とエラーが出た場合

CSVデータの文字コードをSJISにしてください。

スプレッドシートからの書き出し、macナンバーズでのCSVは、文字コードがUTF-8になっています。
そのままアップロードではエラーになりますので、保存時にSJISにしてください。

エクセルで書き出したCSVデータで正しいフォーマットで…のエラーがでている場合は、この対処法には該当しません。入っている商品データが問題ですので修正してください。

編集後に、正しいフォーマットで…とエラーが出た場合

R表記、C表記がエラーになります。取り除いてから、アップロードしてください。

2018 10 06 17h08 32 【TOOL】CSVインポートエクスポート公開!バックアップ・一括編集が可能になりました

おまかせ君を使用していた方のための商品データ移行方法

ここの動画は、すでにヤフオク転売をおまかせ君にて行っていた方が見てください。
楽に移行ができます。

オークタウン使用者でも同じようなことなので参考にしてください。

オークタウンを使用していた方のための商品データ移行方法

リサーチした商品・ASINを使って一括で出品商品を作る方法

リサーチをたくさんしおわった方
すでに出品リストを持っている方

が対象です。

ASIN/カテゴリID/出品価格/がわかっている場合は手っ取り早くCSVで出品ファイルを作成できます。

ASIN/カテゴリID/出品価格/のリサーチリストは自分で作成してもいいですし、
外注に任せてもOKです。ここでは、外注にリサーチさせて納品されたリストから、CSVを使って出品データをインポートするまでの流れを説明しています。

こちらをご確認ください。

【TOOL】ヤフオク外注化で自動化

画像を、仕入れ先のものを流用ではなく、自分の画像を使いたいとき

自分で用意した画像をロリポップなどのサーバーにアップしてください。

その後、表示され画像URLを、インポート用のエクセルに記入します。
URLパスを記入してください。

注意!!

URLのパスに日本語は使えません。

2018 05 08 00h09 20 1024x485 【TOOL】CSVインポートエクスポート公開!バックアップ・一括編集が可能になりました

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「LINE」でお友達になりましょう!
また、どんな小さなことでも大丈夫です、 わからないことがあれば、【LINE】にて、質問くださいね ちなみに、友達に追加するだけで無料で有益なレポートがすぐ見れます。
下記ボタンをタップ!PCは表示されるQRコードを読み取って追加してください。

addfriends ja 【TOOL】CSVインポートエクスポート公開!バックアップ・一括編集が可能になりました

最後まで読んでいただいてありがとうございました!よかったらメルマガ登録してみてください
メルマガ登録
衝撃の無料メールレクチャーを実施中!!
メルマガ限定特典でリアルコンサルの割引情報もお伝えします!
>>メルマガ登録へ<<
Hi There3 【TOOL】CSVインポートエクスポート公開!バックアップ・一括編集が可能になりました
Hi There2 【TOOL】CSVインポートエクスポート公開!バックアップ・一括編集が可能になりました
管理者ゆうきの開発したamazonツール
ecautob 【TOOL】CSVインポートエクスポート公開!バックアップ・一括編集が可能になりました
amamail 【TOOL】CSVインポートエクスポート公開!バックアップ・一括編集が可能になりました
AMACHECK 【TOOL】CSVインポートエクスポート公開!バックアップ・一括編集が可能になりました
cellarchecker 【TOOL】CSVインポートエクスポート公開!バックアップ・一括編集が可能になりました