儲けの鉄則 何をやれば儲かる?>まさかの回答

ども、ゆうきです

最近本屋で立ち読みをして、面白かった本を紹介します。

僕は本はマンガ以外ほぼ読まないので、ビジネス書もマンガです^^;

今回呼んだのはこちら

漫画 バビロン大富豪の教え 「お金」と「幸せ」を生み出す五つの黄金法則

2021 03 25 13h45 58 儲けの鉄則 何をやれば儲かる?>まさかの回答

 

ざっくりいえば、お金持ちになって幸せになる方法がかかれている。

ここで重要なのが、「幸せになる方法」がかかれているという部分です。

*ここからはネタバレを含むのでご注意ください。

 

稼ぐぞ!という想いは最重要

現代において、確かに金を得れればできることが増えるので、それに応じて幸せ度も上がるので、
単純な思考の場合は金を稼ぐことが幸せにつながると考えるでしょう。

最初はそれでいいと思うのです。

「幸せになるために金を稼ぐ」

・車が欲しい

・家族に楽をさせてあげたい

・親を旅行に連れていきたい

・キャバクラに毎日行きたい

・金持ちになってモテたい

 

「不幸せにならないために金を稼ぐ」

・電車通勤はしたくない

・上司に怒られなくない

・金がなく友達の誘いを断りたくない

・朝早くおきたくない

こういった「〇〇したい!」は、稼ぐための行動のガソリン、エネルギーになります

とくに、「〇〇したくない!」は最も重要であると僕は考えます。

 

人間は生存本能による危険回避能力があるので、「〇〇したくない!」のほうが、より想いが高いのです。

「〇〇したい!」は、別にできなくても、今生きていられるので、「ま、いっか」となりがちですが

「〇〇したくない!」は、今よりも現状が悪くなることを示しているため、そうならないように行動をすることができます。

 

金持ちとはどんな人なのか?

この漫画で、お金持ちはどういった人のことを指すか?というシーンがある。

現代で言えば、叶姉妹やデビィ婦人、与沢翼など豪華な家に住み、ブランド物を数多く所有し、下々を眺める生活をしている。

そんな人を思い浮かべるでしょう。

 

しかしこれでは半分正解。

本当のお金持ちは、お金の増やし方を知っている人。

 

と言ってる。

たくさんお金を持っていても、毎日ブランド品を買いあさる生活をしていては、
いつか金は尽きる。

収入がなければそんな生活はできないのは分かりきっていることですよね。

 

でもなかなかこれができない人が多いんですよ。

給料が入ったから欲しいものを買ってしまい、貯蓄0を毎月繰り返す 自転車操業のような暮らしをせざる負えなくなる

副業で一時稼ぐことができても、使ってしまいすっからかん。

だから働き続けなければいけない。

 

こういった行動をしていては、ずっと生活は変わることがありません。

稼いだ金をいかに増やし、安定させるか?

これを考えられないと、副業で一時稼いで、稼げなくなったら他の副業をやって・・・と自転車操業になるだけになります。

 

 

それでその増やし方ってなんなのさ!と、漫画のタイトルになっている「バビロン大富豪の教え」につながっていくのですね。

 

第一の法則 定期収入の10分の1を貯蓄せよ 節約から始まるビジネス

ネタバレすみません。

できている人は自然にできていることなのですが、これが第一の法則になっているとはびっくりでした。

僕は自然とできてました。

僕の場合もともと物欲がなく、用途が明確なものでない限り買わないので、会社員当時の給料の半分以上貯蓄になってましたね。

これは月収が増えても今も変わらず、半分以上貯蓄されています。

 

ここで重要になってくるのが、

貯蓄ができないくらいかつかつだから稼ごうとしているんじゃないか!

というクレームなのですが、

10分の1の貯金をしても生きていける生活水準にすることが大切だと言ってるんですよね。

 

たとえば外食を減らす・タバコをやめる・クーポンを探すなど。出費を抑えてプールできる金を作って、その金を運用に回そうよって話なのです

生活水準を落として大丈夫なのか?と思うが、このレベルなら全然大丈夫。

主婦なら節約は自然にやってることです。

 

節約が嫌だから稼ぐって方法をとることもありますけど、
まずは金を貯めないことには稼ぐこともできないので、節約が最重要ですね。

 

 

お金を使い道区分で分け整理する

まずこれを行い、お金がたまったら、ビジネス発起できるようになります。

その金は生活に必要なお金ではなくなっているので、無くなっても困ることのない金になっているわけです。

 

僕の場合、

生活のお金+(ビジネス資金+投資運用資金) と3つの区分で金を分けてます。

 

 

頑張って月10分の1の余剰資金ができたときに、この区分でお金を使っていけば良いのです。

  • 生活のお金>今生きるのに必要な金
  • ビジネス資金>今あるお金を増やす金(自分が働く)
  • 投資運用資金>将来のお金を増やす金(お金が働く)

 

よく、机の前が整理できない人は仕事ができない人。などと言われ整理術なるビジネス書が売れていたりしますが、
お金の整理もとても重要だと思います。

机の周りがきれいな人は日ごろから物事を整理する習慣がついているので、お金の整理もできていて、結果稼げる人材ってことなんでしょうね。

 

したら、これを全部ビジネスに突っ込むのではなく、将来のことも考えたうえで、金を割り振ってください。

 

  • ビジネス資金>今あるお金を増やす金(自分が働く)
  • 投資運用資金>将来のお金を増やす金(お金が働く)

とで分けたのは、やはりビジネス資金だけだと失敗した時怖いからです。

借金をせず貯めた自己資金でビジネス発起すれば、失敗しても0になるだけ、経験が残るのではあるが、精神的にはきっついと思うのです。

 

なので、将来的にお金がある状況を作っておいて精神的に安心したい。

そのための

  • 投資運用資金>将来のお金を増やす金(お金が働く)

です。

 

今だけではなく将来を考えた金の使い方をする

今の時代、国が率先して投資をせい!と言ってくれてます。

昔よりも我々庶民が投資にふれやすく、壁を感じずにできる時代になったなと思います。

ここでいう投資とは、株・FXのことではないです。

自分で動かず金を置いておけば勝手に増えていくものを指します。

 

自分で動くなら

  • ビジネス資金>今あるお金を増やす金(自分が働く)

の区分に入るので要注意

 

僕がおすすめするのは、iDeCoですね

個人型確定拠出年金とも言います。国がやってくれている投資の一つで、

お金が増える可能性があるだけではなく、税金が減らせますので、年利0であっても、特になります。

お金が増える可能性・・・なので減る可能性ももちろんあるのですが、節税だけで使うこともできるのでお勧めです

実際増えないけど減らない商品もiDeCoの中にはありますよ

 

会社員でもできる!絶対やるべき節税対策で所得税・住民税を0にする

 

とはいっても、投資する商品を変なのにしなければ、減る可能性は少ないと思うので、
先進国株式か国債を買っておけば、年3%くらいはほぼほぼ増えると思っていいと思います。*主観

 

iDeCoのほかにも、つみたてNISAも小額から始められる投資としていいです。
儲かっても非課税になるので、銀行に定期貯金するくらいならつみたてNISAしたほうがマシです。

 

僕はちょっとリスク取ってNISA投信をしてます。
つみたてNISAとNISAの違いはざっくりいえば1年でできる投資枠が違う。

つみたてNISA40万 NISA120万

なので、コロナのおかげで暴落した時を狙うにはNISAのほうが都合がよかったのです。

つみたてNISAは1ヵ月あたりの上限額33,000円までしかできないので、ここぞ!っていう投資には対応できないのです。

しかし逆に毎月こつこつなので、ドルコスト平均法により、損しにくい投資法にもなってます。

 

もう民間ですと、エクシアがおすすめです。

月3%配当出すこともある驚愕の投資商品です。

エクシア合同会社についてはこちら

エクシア合同会社(EXIA合同会社)の少額投資って大丈夫?筆者が投資してみて詐欺会社なのか?確認してみた パート③ 全期間配当(配当率)結果まとめ編

 

  • 投資運用資金>将来のお金を増やす金(お金が働く) 

に関しては、難しい子と考えです。金を置いておくだけなので、ビジネスのほうに集中することができます。

投資信託のほかにも、不動産投資がおすすめではありますが、頭金が必要なこと、ローン組むと、定期収入がなくなったときに死ぬことがあるので、
一括購入できる場合のみおすすめです。

まあこれはビジネスで儲かったらやればいいでしょう。

 

 

ビジネス成功の4原則 本気でやれ!楽しめ!

さて、

ビジネス発起し、収入を増やさないことには生活に使える金も、投資用の金も、さらなるビジネス展開することもできません。

どんなビジネスを最初にやるべきか?ですが、

  • ビジネス資金>今あるお金を増やす金(自分が働く)

 

①少資本で始められる

②在庫が無い

③利益率が高い

④毎月の定期収入が確保できる

⑤楽しいと思えるもの

これらの条件にはまるビジネスをやるべきです。

1~4はホリエモンが行ってる原則なのですが、僕はこれにプラス楽しいと思えるものを追加します。

 

仕事は辛いものではあるけども、どこかに楽しさを見つけられると、日々充実した感覚になります。
部活動や遊びも同じで、本気でやっていなければ、「悔しい」とか「楽しい」とか「嬉しい」という感情がわきますよね?

 

これらの感情がないと、怠惰になり、続けられなくなるのです。

やっている意味が見いだせなくなる。

こんな苦しいなら、金を稼がなくても、今生活できてるからいいや。

となってしまう。

 

仕事は、金を稼ぐ目的だけではなく、人生を幸せにするものの一つと考えて、楽しむことが最重要なんです。

人生の半分以上が仕事なのだから、楽しまなければ損でしかないですよね

 

 

僕は仕事が楽しすぎて、ゲームをやらなくなってしまいました。

仕事=遊び

のようなマネーゲームで楽しんでます。

 

商品を作る = ポケモンを仲間にする

集客をする = レベル上げ

販売をする = バトル

商品改良をする = レベル上げ

従業員が辞めた! = 仲間の離脱(ドラクエ8でキーファ離脱はびびったみたいな)

こんな感覚のゲームですw

 

①~④に当てはまっているビジネスはたくさんあります。

でも、本当にそれで自分が楽しめるか?となると、人によって絞られていくでしょう。

①~④に当てはまっているからと、よくセールス文句で言われるネットワークビジネスは、僕には⑤が当てはまってませんでした。

そもそもパリピ嫌いだし、出不精だし、収益モデルがそもそも性に合わない、上の立場の人がいる環境会社じゃんだし。

 

やってみなければわからない。とやってみたネットワークビジネスでしたが、まったく楽しくなかったというね

もう数年前のことですけど、、

 

今にして思えば、なんとなく楽しそうだなと思って始めてしまったのがいけなかったです。

 

どう収益化していくのか?も特に深く考えずはじめてしまったからね。

ネットワークの収益モデルは全く性に合わない。紹介者の売り上げを吸い上げるだけなのだから、全くその人の成長にならない。金をとるべきではない。

(気づいたのは何人か紹介した後だったので申し訳なかったな)

まあ商品はよかったのでビジネスやらずユーザーとして使ってました^^;

ちなみにリゾネットという旅行のネットワークで、2度ハワイ無料で行かせてもらって、元も取れたし、他旅行はじゃらんのほうが安いんで辞めました

 

 

ということで、

「楽しめるもの」これが一番重要だと僕は思うのです。
深く考え、自分がそれをやって楽しいと思えるか? を考えてください。

楽しいはずと言い聞かせるのではなく、楽しもうと思えなければどんだけ稼げるものであっても、精神的不幸になってしまうでしょう。

やってみなきゃわかんねーなってときは3か月は本気でやってみてください。

そこで辛いだけで楽しさはまったくなければ、合わなかったと辞めるべきでしょう。

 

稼げない人と稼ぐ人の圧倒的な違い

僕が今までコンサルしてきて、稼げなかった人ももちろんいます。

その人らに共通するのは、単に「やっていない」だけなんです。

やっているとその方は言いますが、僕からしてみれば「やってない」部類。

稼いでいる人は圧倒的に学んでいるし、時間を使って行動に移しているんです。

 

バビロン第二の法則 以降は是非マンガをみてもらいたのですが、一つだけ、漫画でも重要なシーンを伝えておきます

 

いくら知識を得たところで、富豪との差は埋まらない。

その知識を使い、どれだけ行動に移したか?で、お金もちとの立場は一緒になる

 

 

金と知識どちらが価値があるか?

マンガの分岐の一つのシーンで、
「大金」を受け取るか、「少額の金と知識」を受け取りビジネス発起の旅に行くかの選択を迫られるシーンがある。

結果的に主人公は知識を得て旅に行くのですが、主人公の友人は「大金」を選んでしまいました。

 

「大金」を受け取る人は、金持ちとはどんな人なのか?を理解してないってことなんですよね・・・

「大金」を一時的に得ても、幸せに離れないんです。

 

金を得れれば幸せなのか?というと、実際そうでもない。

 

知識を手に入れ、行動し、日々切磋琢磨することで幸せを感じ、

その先に金が舞い込み、生活水準を上げ、さらなるビジネス展開・投資をしていくことでお金が回っていくのです。

 

 

人間の幸福度は、月収800万がピークで、それ以上は平行線をたどるという研究結果が出ている。

何を幸福と思うか?は、金がすべてではないということなのだ。

ビルゲイツなどの世界の富豪たちは口をそろえて結婚し、家族を作ることが最も幸せなことであると言っていたりする。

b10814b1c1e450a4c088108aa002521b 儲けの鉄則 何をやれば儲かる?>まさかの回答

金を持って初めて言えることなんだろうけど、僕もそう思う。

金を持ったところで、一人で海外旅行に行っても、一人で有名店高級店に飯を食いに行っても、楽しくないだろう。

それならば近所のちょっといいお店に家族で遊びに行くことのほうが幸せに感じるに違いない。

 

だから僕はこれ以上稼ごうと思わない。

この生活レベルを落とさないように現状維持を守っていければ幸せなので、いいかなと思っている。

まあ仕事が趣味みたいなものだから面白そうなものがあれば、やってしまって結果収入が増えることもあるだろうけど、それは稼ぐためにやるのではなく、

充実した毎日を送りたいから。仕事が活力になるからなんです。

 

最低限の金があり、楽しい仕事ができて、休日は家族と我慢なく過ごせる。

これが最高の幸せだと思って、金の使い方を考えてます。

 

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「LINE」でお友達になりましょう!
また、どんな小さなことでも大丈夫です、 わからないことがあれば、【LINE】にて、質問くださいね ちなみに、友達に追加するだけで無料で有益なレポートがすぐ見れます。
下記ボタンをタップ!PCは表示されるQRコードを読み取って追加してください。

addfriends ja 儲けの鉄則 何をやれば儲かる?>まさかの回答

最後まで読んでいただいてありがとうございました!よかったらメルマガ登録してみてください
メルマガ登録
衝撃の無料メールレクチャーを実施中!!
メルマガ限定特典でリアルコンサルの割引情報もお伝えします!
>>メルマガ登録へ<<
Hi There3 儲けの鉄則 何をやれば儲かる?>まさかの回答
Hi There2 儲けの鉄則 何をやれば儲かる?>まさかの回答
管理者ゆうきの開発したamazonツール
ecautob 儲けの鉄則 何をやれば儲かる?>まさかの回答
amamail 儲けの鉄則 何をやれば儲かる?>まさかの回答